老キャバリア・タミコさんのヨボヨボ想い出+中年義兄弟RandyとEarlの日記


by tamico_cavalier

プロフィールを見る
画像一覧

お天気と時間と本棚

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プチリンコ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






  -プロフィール-
タミコ キャバリア
 (14歳)
 2006年10月31日召天
 ふだんはヨボヨボ。
 飯を見ると10歳若返る
 リンゴ狂。

クロさん 和猫
 (18歳超くらい?)
 シロさんの弟(らしい)
 サバイバル度:トラ並
 運動神経:ヒョウ並
 頭脳:孔明並
 しかしゲロ子がいないと
 オロオロしてしまう。
 「7才向けカリ飯」には
 見向きもしないガンコ
 親父

ゲロ子(シロさん) 
 和猫(18歳超くらい?)
 クロさんの兄さん
(らしい)
 草マケ体質(ハゲる) 
 結石体質 運動神経:低
 甘え度:キャバリア並
 いわゆる「残念な兄」
 (by tamaken氏
 出典:千原ジュニア氏)

Randy キャバリア
 (8歳)
 タミコさんを失った
 かあちゃんを支え、
 洗濯をさせるべく
 生まれてきた、運命の
 キャバリアくん。
 ヒト姉ヤスベエと同じ
 誕生日
 
Earl キャバリア
 (8歳)
 タミコのおもかげを持つ
 トライくん
 オムツのとれない残念な
 兄をオムツから解放する
 べく、やってきた!
 ロケットボーイ
 好きなもの 松ぼっくり
       タワシ

ヤスベエ ヒト
 21歳
 生まれた時から母親に
 似顔絵を描かれまくり
 かなり辟易している。
 特にWiiの似顔絵Miiの
 ヤスベエは激似。
 
ワタクシ(をり太) ヒト
 自称25歳
 人に厳しく自分に激甘
 体質:やせない 
 性格:ガンコちゃん
 将来の夢:山羊と肥後
     ちゃぼの飼育と
     晴耕雨読生活
 欲しいモノ : 秘密基地
    

 -キャバリンク-

ちょっと なかゆくい
気まぐれ★タフィー
PAL with us
 (and you)

ぼくとキャバキン
うちのキャバリア
キャバリアりんと
ダックスふくの徒然日記

Chiemomのsomeday somewhere
☆モモとレオ☆
メルちゃんポポちゃん
キャバってます!!
 -キャバリアの気持ち-

R+C+M Field

 -ニャニャンリンク-

茶寅堂

 -朋友リンク-

 Uncle Charlie
 Collection

 おともだちのお店です
 たまにワタクシが作った
 モノも置いてもらって
 マス

 BLUES T-BONE
 たまに居ます。

 ワンコ系リンク

Pickles*
 イカす!
 "ちょい似イヌ"

ちょい似イヌ*犬小屋便り

 -ワンコリンク-

ノラちゃんのギリシャ!
写真家の犬
 -le chien de photogrape-

いぬパリ
びーまりょ
ぽちとルイ
 (小山るみこさん)

 zakki -雑記-
ロングロングケーキ
伝助と福助
乙女ビーグル犬アディ
の毎日

お気に入りブログ

パンダから君へ
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Bird's Shies...
花芸家の犬
自分に気合い!!
凛☆として
marronの雲
ミニアチュール

ライフログ

カテゴリ

タミコ
オモヒデ
少年ボーイズ
ニャニャン
オシラセ
ソノタ

以前の記事

2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...

画像一覧

最近のボーイズ

みなさん、こんにちは...

本当に
本当に
本当に
本当に
本当に
本当に!

Blogをほったらかしてて
ごめんなさいでしたああああああっ!


さて、
最近のボーイズたちの様子なのですが
春先にランディ先生が、

食欲不振+咳+息が荒い

という症状が出まして、循環器専門医のいる獣医さんに行ってきました。

a0078589_16573581.jpg


診断結果は

僧帽弁を開閉する腱が、一部切れてしまって開けっ放しになっているもよー

ものすごーく良くない状態でした。
すぐに入院して、点滴による集中治療を一晩することに。
獣医師からは「急変することもありますので。」と念を押されました。
それくらい良くなかったのでした。・゚・(ノД`;)・゚・

次の日は、治療の甲斐もあって咳も止まり、息も正常に。
食欲もある様子。
獣医師によると
とっても早い回復だが、予断は許さない。
要経過観察+投薬治療+お散歩禁止

とのこと。

今のところ、心臓のお薬と利尿剤の調整で、なんとか咳は少なくなりました。
荒い息もなくなり、食欲は以前よりバリバリに増しました。
(ケージで待ってる)

若さも手伝っての回復なのですが、まだまだ予断は許されず
夏をヒヤヒヤしながら過ごしました。

あと、利尿剤の所為と、ランディが「面倒くさい」らしく、寝ているその場で
ジョジョるようになりまして... (´・_・`)
常にオムツ(人間用尿もれパッド+ガムテ)をすることに。

冷房が吹き下ろすトコを陣取って、いつもスヤスヤ寝ています。
ヨカッター (* '艸')




..... で、もう一匹のボーイズですが

a0078589_17125095.jpg


自由を謳歌しておられます。

こっちは、治りそうに御座いません! (号泣)

今回から、絵を iPad さんで書いてみました。
ん〜。まだまだちゃんと使い切れていないっすね。
ただし、UPの頻度は上がる かも しれません。 
かも。 です。


にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村 イラストブログ 動物イラストへ
にほんブログ村
↑よろしくプチリンコ
a0078589_4111066.gif
[PR]
by tamico_cavalier | 2015-10-29 17:14 | 少年ボーイズ | Comments(4)
Commented by メルポポ at 2015-11-24 21:20 x
その後、いかがですか?
Commented at 2015-11-26 13:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tamico_cavalier at 2015-12-26 17:13
メルポポさん
お返事が遅くなってしまってすみません。
おかげさまでランディはお薬が効いて、散歩禁止&咳ケホケホではありますが、なんとか大丈夫ですヨ。
先日、ランディのお父さんセラくんが亡くなりました。
お父さんと言っても、ランディと2歳くらいしか離れていないので、とてもショックでした。
犬生は太く!短く!楽しく!がモットーだとは思っても、せめてタミコ超えはしてほしーなーと思ってます。
Commented by tamico_cavalier at 2015-12-26 17:17
ミニアチュールさん
ほんとうにお返事が遅くなってすみません!!
タミコも最後は腎臓でした。
お医者さんとも「腎臓がいけなかったら積極的治療はやめる」と話していたので、覚悟はしていたものの、やはり直面すると狼狽しました。
お医者さんに「洋犬の14歳は大往生」と言われたので、16歳は本当に本当に長生きだと思います。
猫たちが拾ってから18年になりました。推定18歳です。
早いなあと思いつつ、短いなあと感慨ひとしおです。