老キャバリア・タミコさんのヨボヨボ想い出+中年義兄弟RandyとEarlの日記


by tamico_cavalier

プロフィールを見る
画像一覧

お天気と時間と本棚

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プチリンコ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






  -プロフィール-
タミコ キャバリア
 (14歳)
 2006年10月31日召天
 ふだんはヨボヨボ。
 飯を見ると10歳若返る
 リンゴ狂。

クロさん 和猫
 (18歳超くらい?)
 シロさんの弟(らしい)
 サバイバル度:トラ並
 運動神経:ヒョウ並
 頭脳:孔明並
 しかしゲロ子がいないと
 オロオロしてしまう。
 「7才向けカリ飯」には
 見向きもしないガンコ
 親父

ゲロ子(シロさん) 
 和猫(18歳超くらい?)
 クロさんの兄さん
(らしい)
 草マケ体質(ハゲる) 
 結石体質 運動神経:低
 甘え度:キャバリア並
 いわゆる「残念な兄」
 (by tamaken氏
 出典:千原ジュニア氏)

Randy キャバリア
 (8歳)
 タミコさんを失った
 かあちゃんを支え、
 洗濯をさせるべく
 生まれてきた、運命の
 キャバリアくん。
 ヒト姉ヤスベエと同じ
 誕生日
 
Earl キャバリア
 (8歳)
 タミコのおもかげを持つ
 トライくん
 オムツのとれない残念な
 兄をオムツから解放する
 べく、やってきた!
 ロケットボーイ
 好きなもの 松ぼっくり
       タワシ

ヤスベエ ヒト
 21歳
 生まれた時から母親に
 似顔絵を描かれまくり
 かなり辟易している。
 特にWiiの似顔絵Miiの
 ヤスベエは激似。
 
ワタクシ(をり太) ヒト
 自称25歳
 人に厳しく自分に激甘
 体質:やせない 
 性格:ガンコちゃん
 将来の夢:山羊と肥後
     ちゃぼの飼育と
     晴耕雨読生活
 欲しいモノ : 秘密基地
    

 -キャバリンク-

ちょっと なかゆくい
気まぐれ★タフィー
PAL with us
 (and you)

ぼくとキャバキン
うちのキャバリア
キャバリアりんと
ダックスふくの徒然日記

Chiemomのsomeday somewhere
☆モモとレオ☆
メルちゃんポポちゃん
キャバってます!!
 -キャバリアの気持ち-

R+C+M Field

 -ニャニャンリンク-

茶寅堂

 -朋友リンク-

 Uncle Charlie
 Collection

 おともだちのお店です
 たまにワタクシが作った
 モノも置いてもらって
 マス

 BLUES T-BONE
 たまに居ます。

 ワンコ系リンク

Pickles*
 イカす!
 "ちょい似イヌ"

ちょい似イヌ*犬小屋便り

 -ワンコリンク-

ノラちゃんのギリシャ!
写真家の犬
 -le chien de photogrape-

いぬパリ
びーまりょ
ぽちとルイ
 (小山るみこさん)

 zakki -雑記-
ロングロングケーキ
伝助と福助
乙女ビーグル犬アディ
の毎日

フォロー中のブログ

パンダから君へ
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Bird's Shies...
花芸家の犬
自分に気合い!!
凛☆として
marronの雲
ミニアチュール

ライフログ

カテゴリ

タミコ
オモヒデ
少年ボーイズ
ニャニャン
オシラセ
ソノタ

以前の記事

2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...

画像一覧

その他のジャンル

昨朝の発作で・・・(;へ⊂)

こんなかんじです・・・。

a0078589_3202897.jpg

          大好物のKFCのキールのナンコツを目前にして、無反応のタミコさん

数日前から、K本市は日中30度超えたりする、変な日和が続いてました。
一度はあまりにもハァハァいうもんだから、心臓発作かと思って病院に
行ったら「体温が上がりすぎてたので、冷房入れてください」とのこと。
やっぱり、私の体感温度って全然当てにならないのね・・・。ごめんよ、タミコ。

そして昨朝、タミコの「ゼイゼイハァハァ」という声で飛び起きました。
一番心配の「眼震」はナシッ!!
とにかく、部屋を冷やして!冷凍庫にキープしてあるペットボトルの凍らせたの
をタオルで巻いて、タミコの背中に置いて、アイスノンをタオルで巻いて
タミコの枕にして、タミコの口の横をグイッと引いて隙間を作って、スプーンで
お水を・・・
「飲みますよーにっ!!!!!!」と半泣きで流し込みました。

ペロペロと飲んでくれました。いっぱいいっぱい飲ませて、それからスープを
作りました。
でも、スープはあんまり飲んでくれません。とりあえず、お薬だけはと
飲ませました。
仕事に行くギリギリまで、ヨシヨシしてました・・・。
後ろ髪を引かれる思いで仕事へ行き、仕事(短時間勤務なだけが取り得のお仕事)
が終わったらダッシュで電停へ走りました。
ダンナ氏に「牛肉購入4649!!!」とお願いし、猛ダッシュで帰宅。

タミコに触れるまで、怖くて怖くてたまりませんでした。
タミコはホカホカしてました。嬉しくて涙がポロポロこぼれてしまいました。
お水があまり減っていないので、いっぱい飲ませて、お尻を洗ってオムツを
替えました。
こういう毎日していたことが、今日はやたらと嬉しかったです。
タミコがいなかったら、オムツを替えたりすることも無くなっちゃうんだも。

ダンナ氏も心配そうに帰宅。KFCに見向きもしないタミコさんのそばにずーっと
いました。

今夜も冬の装い。「冷房な部屋」でオヤスミなさーい。(*´∀`)
[PR]
by tamico_cavalier | 2006-10-27 03:33 | タミコ