老キャバリア・タミコさんのヨボヨボ想い出+中年義兄弟RandyとEarlの日記


by tamico_cavalier

プロフィールを見る
画像一覧

お天気と時間と本棚

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プチリンコ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






  -プロフィール-
タミコ キャバリア
 (14歳)
 2006年10月31日召天
 ふだんはヨボヨボ。
 飯を見ると10歳若返る
 リンゴ狂。

クロさん 和猫
 (18歳超くらい?)
 シロさんの弟(らしい)
 サバイバル度:トラ並
 運動神経:ヒョウ並
 頭脳:孔明並
 しかしゲロ子がいないと
 オロオロしてしまう。
 「7才向けカリ飯」には
 見向きもしないガンコ
 親父

ゲロ子(シロさん) 
 和猫(18歳超くらい?)
 クロさんの兄さん
(らしい)
 草マケ体質(ハゲる) 
 結石体質 運動神経:低
 甘え度:キャバリア並
 いわゆる「残念な兄」
 (by tamaken氏
 出典:千原ジュニア氏)

Randy キャバリア
 (8歳)
 タミコさんを失った
 かあちゃんを支え、
 洗濯をさせるべく
 生まれてきた、運命の
 キャバリアくん。
 ヒト姉ヤスベエと同じ
 誕生日
 
Earl キャバリア
 (8歳)
 タミコのおもかげを持つ
 トライくん
 オムツのとれない残念な
 兄をオムツから解放する
 べく、やってきた!
 ロケットボーイ
 好きなもの 松ぼっくり
       タワシ

ヤスベエ ヒト
 21歳
 生まれた時から母親に
 似顔絵を描かれまくり
 かなり辟易している。
 特にWiiの似顔絵Miiの
 ヤスベエは激似。
 
ワタクシ(をり太) ヒト
 自称25歳
 人に厳しく自分に激甘
 体質:やせない 
 性格:ガンコちゃん
 将来の夢:山羊と肥後
     ちゃぼの飼育と
     晴耕雨読生活
 欲しいモノ : 秘密基地
    

 -キャバリンク-

ちょっと なかゆくい
気まぐれ★タフィー
PAL with us
 (and you)

ぼくとキャバキン
うちのキャバリア
キャバリアりんと
ダックスふくの徒然日記

Chiemomのsomeday somewhere
☆モモとレオ☆
メルちゃんポポちゃん
キャバってます!!
 -キャバリアの気持ち-

R+C+M Field

 -ニャニャンリンク-

茶寅堂

 -朋友リンク-

 Uncle Charlie
 Collection

 おともだちのお店です
 たまにワタクシが作った
 モノも置いてもらって
 マス

 BLUES T-BONE
 たまに居ます。

 ワンコ系リンク

Pickles*
 イカす!
 "ちょい似イヌ"

ちょい似イヌ*犬小屋便り

 -ワンコリンク-

ノラちゃんのギリシャ!
写真家の犬
 -le chien de photogrape-

いぬパリ
びーまりょ
ぽちとルイ
 (小山るみこさん)

 zakki -雑記-
ロングロングケーキ
伝助と福助
乙女ビーグル犬アディ
の毎日

お気に入りブログ

パンダから君へ
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Bird's Shies...
花芸家の犬
自分に気合い!!
凛☆として
marronの雲
ミニアチュール

ライフログ

カテゴリ

タミコ
オモヒデ
少年ボーイズ
ニャニャン
オシラセ
ソノタ

以前の記事

2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...

画像一覧

『タミコ母の選択』

a0078589_6153063.jpg

『ソフィーの選択』という映画がありましたが、内容はちょっと違いますが
『選択』に悩み中です。
タミコの血液検査はとても悪くて、特に腎臓機能が最悪で尿毒症でした。
若ければ体力もあり、積極的治療で回復の望みがありますが
高齢なので逆に苦しい状態を引き延ばすことになる、と言うこと。
とりあえず、吐き気を止める薬と栄養剤の投与をしてもらい
今回は腎臓の薬も投与していただきました。
前回倒れた時、腎臓も悪かったのですが、回復して元気になったという経過があるので
頭の中がグルグル状態です。
夜、ダンナ氏がお見舞いに寄ったときは、目をパッと見開いて
声がするたび反応してました。
今朝5時にはバタバタしたので慌てて起きると
オシッコした場所から、もがいて移動中でした。
あぁ、本当にどうしたら一番タミコが嬉しいのか、そればかりを考えてしまいます。
(携帯より)
[PR]
by tamico_cavalier | 2006-10-29 06:15 | タミコ | Comments(7)
Commented by miri-koro at 2006-10-29 08:43 x
タミコちゃん…辛いでしょうね。側にいて何とかしてやりたいと思うお気持ちよくわかります。少しずつでも良くなって楽になるといいのだけど‥
うちのコロも手術(子宮)諦め投薬で回復しましたが,その後ガンに、今飲んでいる「プロポリス」は確かにいいみたいです。
タミコちゃんにとってどうしてあげるのが一番いいのかとても難しいですね。少しでも良くなって楽になりますように〃 お祈りしてます。頑張って下さい。
Commented by jun-roku at 2006-10-29 10:29
はじめまして、こちらのブログ、時々拝見しています。うちにも17才になる雑種犬がおります。具合が悪くなった時は、何か少しでも気持ちをわかってあげられれば良いのに、と本当に苦しいですよね・・・。全然関係ないかもしれませんが、飼い主さんが楽しくしているのを見るのが、犬にとっては一番嬉しいんだよ、と聞いた事があります。私もタミコちゃんのためにお祈りします。タミコ母さんも、お体気をつけて。
Commented by greenagain at 2006-10-29 11:40
私見ですが、何時でも積極的治療が一番だとは思いません。
清潔、快適でくつろげる環境が一番だと思います。くつろげる環境、それは家族の方が近くにいる普段の環境。
タミコ母様も御身体お大事にどうぞ。
Commented by にいな at 2006-10-29 11:55 x
はじめまして。辛いですね。でもタミコお母さんのそういう気持ちが一番大事だと思います。今のタミコちゃんにとって、一番嬉しいのは、背中を撫でてもらったり、名前を呼んで話しかけてくれる事だと思います。お母さんが疲れて倒れたりしないように気をつけてください。タミこちゃんは幸せですよ。
Commented by mami at 2006-10-29 11:59 x
はじめまして。
コメントは初めてです。でも我が家でキャバを迎えてから
いつも読んでいました。
「選択」悩みますよね。

辛い治療を乗り越えれば元気になるのではないか。。とか
本当に悩み苦しみますよね。

犬にとって苦しい時に愛する人が近くにいてくれる事は
とって、とっても安らぎだと思います。

私も見守っています。頑張って!
Commented by セレ のハハ at 2006-10-29 12:45 x
こんにちは。
初めまして。時々プログ楽しみに拝見させていただいている物
です。
我が家にも4才のキャバがおります。
タミコちゃんが元気に暮らしている姿、我が家のセレの目標に
させて頂いただいております。
タミコちゃんは、とっても幸せだなと思います。

タミコお母様が考えたことでしたら、それが1番タミコちゃんにとって
幸福な事だと思います。

言いたいことが上手く書けなくて・・・

タミコお母様もお身体お大切に。
Commented by tamico_cavalier at 2006-10-29 17:24
★みなさま
ご心配おかけしてます。
本当にありがとうございます。
タミコにもみなさんのお気持ちが届いたようです!!