老キャバリア・タミコさんのヨボヨボ想い出+中年義兄弟RandyとEarlの日記


by tamico_cavalier

プロフィールを見る
画像一覧

お天気と時間と本棚

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プチリンコ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






  -プロフィール-
タミコ キャバリア
 (14歳)
 2006年10月31日召天
 ふだんはヨボヨボ。
 飯を見ると10歳若返る
 リンゴ狂。

クロさん 和猫
 (18歳超くらい?)
 シロさんの弟(らしい)
 サバイバル度:トラ並
 運動神経:ヒョウ並
 頭脳:孔明並
 しかしゲロ子がいないと
 オロオロしてしまう。
 「7才向けカリ飯」には
 見向きもしないガンコ
 親父

ゲロ子(シロさん) 
 和猫(18歳超くらい?)
 クロさんの兄さん
(らしい)
 草マケ体質(ハゲる) 
 結石体質 運動神経:低
 甘え度:キャバリア並
 いわゆる「残念な兄」
 (by tamaken氏
 出典:千原ジュニア氏)

Randy キャバリア
 (8歳)
 タミコさんを失った
 かあちゃんを支え、
 洗濯をさせるべく
 生まれてきた、運命の
 キャバリアくん。
 ヒト姉ヤスベエと同じ
 誕生日
 
Earl キャバリア
 (8歳)
 タミコのおもかげを持つ
 トライくん
 オムツのとれない残念な
 兄をオムツから解放する
 べく、やってきた!
 ロケットボーイ
 好きなもの 松ぼっくり
       タワシ

ヤスベエ ヒト
 21歳
 生まれた時から母親に
 似顔絵を描かれまくり
 かなり辟易している。
 特にWiiの似顔絵Miiの
 ヤスベエは激似。
 
ワタクシ(をり太) ヒト
 自称25歳
 人に厳しく自分に激甘
 体質:やせない 
 性格:ガンコちゃん
 将来の夢:山羊と肥後
     ちゃぼの飼育と
     晴耕雨読生活
 欲しいモノ : 秘密基地
    

 -キャバリンク-

ちょっと なかゆくい
気まぐれ★タフィー
PAL with us
 (and you)

ぼくとキャバキン
うちのキャバリア
キャバリアりんと
ダックスふくの徒然日記

Chiemomのsomeday somewhere
☆モモとレオ☆
メルちゃんポポちゃん
キャバってます!!
 -キャバリアの気持ち-

R+C+M Field

 -ニャニャンリンク-

茶寅堂

 -朋友リンク-

 Uncle Charlie
 Collection

 おともだちのお店です
 たまにワタクシが作った
 モノも置いてもらって
 マス

 BLUES T-BONE
 たまに居ます。

 ワンコ系リンク

Pickles*
 イカす!
 "ちょい似イヌ"

ちょい似イヌ*犬小屋便り

 -ワンコリンク-

ノラちゃんのギリシャ!
写真家の犬
 -le chien de photogrape-

いぬパリ
びーまりょ
ぽちとルイ
 (小山るみこさん)

 zakki -雑記-
ロングロングケーキ
伝助と福助
乙女ビーグル犬アディ
の毎日

お気に入りブログ

パンダから君へ
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Bird's Shies...
花芸家の犬
自分に気合い!!
凛☆として
marronの雲
ミニアチュール

ライフログ

カテゴリ

タミコ
オモヒデ
少年ボーイズ
ニャニャン
オシラセ
ソノタ

以前の記事

2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...

画像一覧

タミコの思ひ出 其の伍

小さい頃のタミコさんとのお散歩は、緊張しました。
それまで飼ったことのあるワンコたちは、ある程度大きくなってから家に
来ていたからです。
a0078589_52461.jpg

       車用のケージはすぐに見つかりましたが、ワンコ運びバッグは
       なかなか良いのがなくって、学生時代愛用のトートバッグで代用・・・('A`)


いろいろな所へ行きましたが、一番多かったのは近くの「文化の森公園」でした。
今みたいに「Dog Run」なんて、コジャレタものはなかったので・・・(;´∀`)
「ウ◎チはチャンととりますから!ご安心あれっ!!」オーラを出しながら
遊ばせました。やっぱり、子どもとか遊びに来るからなー。

たまには遠出って、青島海岸にも行きました。
嵐の次の日だったので、海岸にはチビッコカワハギがいっぱい打ち上げられてました。
中でもハリセンボンは、かわいかったー!!
a0078589_5261852.jpg

タミコは興味津々でした~♪

よく食いつかなかったなぁ~と、今になって不思議だったり・・・。
[PR]
by tamico_cavalier | 2007-02-21 05:33 | オモヒデ | Comments(7)
Commented by SHIOSHIO at 2007-02-21 20:21 x
そうかぁ、あちらこちらにタミコさんは連れて行ってもらっていたんだね。
幸せものだぁ~♪そうそう、昔はコ洒落た“Dog Run”なんてもんなかったよね。(笑)
Commented by tamico_cavalier at 2007-02-21 20:30
■SHIOSHIO嬢
そーなのよねぃ〜。「Dog Run」って言葉すらなかった!
当時聞いたとしても「あー、グレイハウンドが競走するやつ?」とか
思いそうだー。
Commented by yumi at 2007-02-21 20:56 x
いつの頃からか忘れたぐらい前から読み逃げしていた者です。
犬種は違えど、うちの亡くなった子もトライだったので、勝手にタミコちゃんに親近感抱いていました。
うちのも食いしん坊で、食べ物はもとより、石ころまで!
かわいいハリセンボンくんにも果敢にアタックしていたかもしれません、、!
Commented by tamico_cavalier at 2007-02-21 21:23
■yumiさん
こんばんはー♪ ワタクシも読み逃げ常習犯なので、キニシナイでクマさい!!
(皆さま、もうしわけなひ、、、)
トライだったのですかー。トライかわゆいですよねぃ。眉がなんともかんとも。
今だにトライラヴ★です。
なので、バーニーズマウンテンドッグなんて、辛抱タマラン♪ですー。
いづこのワンコも食いしん坊なのですなあ、、、。石って!!
Commented by tamaken at 2007-02-22 00:43 x
うわぁぁ…二枚目の絵、ダメっす…。なんか切なくなっちゃって…。
すんませんTT
Commented by 花子のママ at 2007-02-22 01:22 x
タミコさんとハリセンボンのビーチの絵、かわいいです! 花子も海が好きでした。よく、「海から追い出された」くさ~い昆布みたいなものや、小さな流木を咥えては、ポトリと落とし、「早く投げて」と催促。水の中に投げるとじゃばじゃばと入って行きました…。この小道具がないと、水には入らなかったな…。
ところでゑさん、「思ひ出」では、ジーンズ(?)姿でさらさらロングヘヤーですが、それが、いつ頃から、「和服のおだんご頭」に変身するのか、その謎の解明をひそかに心待ちにしている私です。
Commented by tamico_cavalier at 2007-02-22 06:20
■tamaken氏
ふつーに打ち上げられてたハリセンボンなんですが、ついつい海を見つめるよーに置いてみたりしたワタクシ(汗
絵ではハリセンボン一匹ですが、そこらじゅーにカワハギがペタペタ落ちてたとです・・・('A`)
みんな、ムキュー!って(゚3゚)顔してましたよぅ。

■花子のママさん
昆布みたいなもの・・・流木はカコイイけどなぁ~(汗 磯くさくなりそー。
イソメとかゴカイとか咥えた日にゃ、3時間くらいクチをゴシゴシしちゃうかも・゚・(つД`)・゚・
当時は「床屋に行くのがメンドクチャイ」ので、ほったらかしてたら伸びてました・・・
トイレに座ったら、便座に付いたので切りました(-公-;)。我ながらサイテーなリユー。
あんまり服持ってなかったので、ダンナさんの「使用前」の服を着てたんですよ。
それ以来、501(前ボタンタイプ)じゃないとダメな身体になっちゃいました(;´∀`)
着物は、ソートー後のお話でし。最近着てないなぁ~。(遠い目)