老キャバリア・タミコさんのヨボヨボ想い出+中年義兄弟RandyとEarlの日記


by tamico_cavalier

プロフィールを見る
画像一覧

お天気と時間と本棚

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プチリンコ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






  -プロフィール-
タミコ キャバリア
 (14歳)
 2006年10月31日召天
 ふだんはヨボヨボ。
 飯を見ると10歳若返る
 リンゴ狂。

クロさん 和猫
 (18歳超くらい?)
 シロさんの弟(らしい)
 サバイバル度:トラ並
 運動神経:ヒョウ並
 頭脳:孔明並
 しかしゲロ子がいないと
 オロオロしてしまう。
 「7才向けカリ飯」には
 見向きもしないガンコ
 親父

ゲロ子(シロさん) 
 和猫(18歳超くらい?)
 クロさんの兄さん
(らしい)
 草マケ体質(ハゲる) 
 結石体質 運動神経:低
 甘え度:キャバリア並
 いわゆる「残念な兄」
 (by tamaken氏
 出典:千原ジュニア氏)

Randy キャバリア
 (8歳)
 タミコさんを失った
 かあちゃんを支え、
 洗濯をさせるべく
 生まれてきた、運命の
 キャバリアくん。
 ヒト姉ヤスベエと同じ
 誕生日
 
Earl キャバリア
 (8歳)
 タミコのおもかげを持つ
 トライくん
 オムツのとれない残念な
 兄をオムツから解放する
 べく、やってきた!
 ロケットボーイ
 好きなもの 松ぼっくり
       タワシ

ヤスベエ ヒト
 21歳
 生まれた時から母親に
 似顔絵を描かれまくり
 かなり辟易している。
 特にWiiの似顔絵Miiの
 ヤスベエは激似。
 
ワタクシ(をり太) ヒト
 自称25歳
 人に厳しく自分に激甘
 体質:やせない 
 性格:ガンコちゃん
 将来の夢:山羊と肥後
     ちゃぼの飼育と
     晴耕雨読生活
 欲しいモノ : 秘密基地
    

 -キャバリンク-

ちょっと なかゆくい
気まぐれ★タフィー
PAL with us
 (and you)

ぼくとキャバキン
うちのキャバリア
キャバリアりんと
ダックスふくの徒然日記

Chiemomのsomeday somewhere
☆モモとレオ☆
メルちゃんポポちゃん
キャバってます!!
 -キャバリアの気持ち-

R+C+M Field

 -ニャニャンリンク-

茶寅堂

 -朋友リンク-

 Uncle Charlie
 Collection

 おともだちのお店です
 たまにワタクシが作った
 モノも置いてもらって
 マス

 BLUES T-BONE
 たまに居ます。

 ワンコ系リンク

Pickles*
 イカす!
 "ちょい似イヌ"

ちょい似イヌ*犬小屋便り

 -ワンコリンク-

ノラちゃんのギリシャ!
写真家の犬
 -le chien de photogrape-

いぬパリ
びーまりょ
ぽちとルイ
 (小山るみこさん)

 zakki -雑記-
ロングロングケーキ
伝助と福助
乙女ビーグル犬アディ
の毎日

お気に入りブログ

パンダから君へ
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Bird's Shies...
花芸家の犬
自分に気合い!!
凛☆として
marronの雲
ミニアチュール

ライフログ

カテゴリ

タミコ
オモヒデ
少年ボーイズ
ニャニャン
オシラセ
ソノタ

以前の記事

2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...

画像一覧

性格?

やっぱり1週間のご無沙汰です。寒いですね。寒いとキーボード触りたくない
ですよね。温かいマウスの開発4649!!<アポーさん

タミコさんは若かりし頃、たいへんな脚力の持ち主で、当時我が家の番犬だった
ジョン氏(享年18歳、全歯が残っていたという脅威の雑種犬)でさえ飛び越えた
ことのない塀(といっても1m30cm程度ですが)を飛び越えちゃいました。
a0078589_69728.jpg

そりゃあもう、当時は慌てちゃいまして、裏の畑を追っかけっこしました。
洋犬は違うなあなどと、家族一同感動したものです。

で、ランデコくんはというと.....








a0078589_6102817.jpg

草を食むのに忙しいようで...。時々狂ったように庭をぐるぐるぐるぐる
駆け回ることはあっても、塀の向こうには興味がないご様子。
しかも、一人で庭にいるのは好きではないらしく、誰かが一緒にいないと
寂しいのか、すぐに「部屋に入れろ!」と窓に鼻汁をこすりつけるという...
そんなランデコがかわゆかったり♪(←親バカ)

それにしても、実家の塀にとりつけられた「猫よけチクチク」。
全く効果がありません。いつも悠然と猫さまがお通りになられます。

ちょっと春にむけて、はりきっちゃおうかなー企画。
よかったらワンクリック4649哀愁。
a0078589_6185682.gif
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-02-16 06:15 | 少年ボーイズ | Comments(4)
Commented by chinosukedon at 2008-02-16 18:39
およ、こいつぁやる気ですね!
さっそくワンクリックしてみました。
おんなじ種類のワンコでも、行動パターンって違うもんですよね。
あっ人間もそーか。
しかし寒いですね。うちのちゅうねん犬は今日散歩に出て3mで
「もう帰る」と訴えました。素直に帰りましたけどね…。
Commented by ナビィ at 2008-02-16 19:47 x
タミコさんカッコヨイ~。
草を食むランデコさんもよござんす。
色んな意味で猫って犬より凄いです。
チクチクなんて「へのかっぱ」でしょう。
三線の先生が言っていたのですが、猫は調弦のズレや弾き間違いに
反応するそうです。
シロさん兄弟はをり太殿の三味線に反応しますか?
Commented by 花子のママ at 2008-02-17 19:42 x
塀を飛び越えるタミコさん、すごくパワフルで、ヨボヨボさんのイメージとかけ離れていて新鮮でした。それにしても、すごい跳躍力ね!
それに引き換え、「放牧くん」は地に足が着いていますね。
同じ犬種なのにね…。
Commented by tamico_cavalier at 2008-02-17 23:57
@chinosukedonさん
いままでのやる気のなさすぎに、ふと反省。といいつつ、また
ぷっつり止まったりして...がくがく
3mですか。腹が道路につかなきゃいいんですよ。いいんです。

@ナビィさん
いやあ、猫は三味線弾いてる時は、逃げますよ。(涙)
小屋に入って二人で抱きしめ合ってます。くぬー
ランデコは太鼓の前でスヤスヤスー。定位置です。
自分で自分の調弦にキーッ!ってなることはしばしばです(凹)

@花子のママさん
パワフルだったんですよ!!ランデコ以上です。
体格は同じくらいなんですけどね...野性味があるっていうか
日本に入ってまもないころの子ってのもあるのかもです。
ランデコはどうも、どこかで牛が混じってますね。
いつか牧場で牛と会わせてみたい。反応見たい!!