老キャバリア・タミコさんのヨボヨボ想い出+中年義兄弟RandyとEarlの日記


by tamico_cavalier

プロフィールを見る
画像一覧

お天気と時間と本棚

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません

プチリンコ

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ






  -プロフィール-
タミコ キャバリア
 (14歳)
 2006年10月31日召天
 ふだんはヨボヨボ。
 飯を見ると10歳若返る
 リンゴ狂。

クロさん 和猫
 (18歳超くらい?)
 シロさんの弟(らしい)
 サバイバル度:トラ並
 運動神経:ヒョウ並
 頭脳:孔明並
 しかしゲロ子がいないと
 オロオロしてしまう。
 「7才向けカリ飯」には
 見向きもしないガンコ
 親父

ゲロ子(シロさん) 
 和猫(18歳超くらい?)
 クロさんの兄さん
(らしい)
 草マケ体質(ハゲる) 
 結石体質 運動神経:低
 甘え度:キャバリア並
 いわゆる「残念な兄」
 (by tamaken氏
 出典:千原ジュニア氏)

Randy キャバリア
 (8歳)
 タミコさんを失った
 かあちゃんを支え、
 洗濯をさせるべく
 生まれてきた、運命の
 キャバリアくん。
 ヒト姉ヤスベエと同じ
 誕生日
 
Earl キャバリア
 (8歳)
 タミコのおもかげを持つ
 トライくん
 オムツのとれない残念な
 兄をオムツから解放する
 べく、やってきた!
 ロケットボーイ
 好きなもの 松ぼっくり
       タワシ

ヤスベエ ヒト
 21歳
 生まれた時から母親に
 似顔絵を描かれまくり
 かなり辟易している。
 特にWiiの似顔絵Miiの
 ヤスベエは激似。
 
ワタクシ(をり太) ヒト
 自称25歳
 人に厳しく自分に激甘
 体質:やせない 
 性格:ガンコちゃん
 将来の夢:山羊と肥後
     ちゃぼの飼育と
     晴耕雨読生活
 欲しいモノ : 秘密基地
    

 -キャバリンク-

ちょっと なかゆくい
気まぐれ★タフィー
PAL with us
 (and you)

ぼくとキャバキン
うちのキャバリア
キャバリアりんと
ダックスふくの徒然日記

Chiemomのsomeday somewhere
☆モモとレオ☆
メルちゃんポポちゃん
キャバってます!!
 -キャバリアの気持ち-

R+C+M Field

 -ニャニャンリンク-

茶寅堂

 -朋友リンク-

 Uncle Charlie
 Collection

 おともだちのお店です
 たまにワタクシが作った
 モノも置いてもらって
 マス

 BLUES T-BONE
 たまに居ます。

 ワンコ系リンク

Pickles*
 イカす!
 "ちょい似イヌ"

ちょい似イヌ*犬小屋便り

 -ワンコリンク-

ノラちゃんのギリシャ!
写真家の犬
 -le chien de photogrape-

いぬパリ
びーまりょ
ぽちとルイ
 (小山るみこさん)

 zakki -雑記-
ロングロングケーキ
伝助と福助
乙女ビーグル犬アディ
の毎日

お気に入りブログ

パンダから君へ
日刊ギリシャ檸檬の森 古...
なごみネコとなごむ暮らし
Bird's Shies...
花芸家の犬
自分に気合い!!
凛☆として
marronの雲
ミニアチュール

ライフログ

カテゴリ

タミコ
オモヒデ
少年ボーイズ
ニャニャン
オシラセ
ソノタ

以前の記事

2016年 11月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
more...

画像一覧

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

猫の中の猫

シロさんは絶対にランデコに関わらないよーに、逃げ回ります。
クロさんは追っかけっこしてくれます。
そして、たまにランデコにかまってくれようとします。さすが兄貴。
a0078589_1255561.jpg

と、思いきや...
a0078589_1262544.jpg

オトコの中のオトコ。猫の中の猫なクロ兄貴。

フェイントくらうランデコは、ものすごーくションボリしてるのでした。
カワイソス(涙)
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-31 01:28 | ニャニャン | Comments(4)

カリカリご飯と缶詰

タミコさんは、本当に食べることが大好きで、特に缶詰のご飯はたまんなかった
よーです。食いっぷりがそりゃあもう見事でした。
しかも、イイ味を知ってしまうと、その後数日は元のカリカリご飯にはそっぽ
向く始末...。なかなかのグルメだったのであります。
a0078589_20381091.jpg


ある日、ランデコくんのご飯が底をついたので、タミコさんが好きだった
缶詰ご飯をあげました。
なのに、モソモソと食が進まず...
a0078589_20391640.jpg

元のカリカリご飯を入手した日の食べっぷりったら。
ものすごかったです。
あと、ニャニャンたちのカリカリご飯も好きです。
こりゃあ、病気したとき大変だなぁ...

今日、リンゴを切っていて、ちょっと落としてしまったのですが
ランデコさんは、くんかくんかした後、食べずに行ってしまいました...
中の人はタミコさんじゃないんだな、と実感した日でありました。
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-29 20:44 | 少年ボーイズ | Comments(3)

B.B.とBoのコト

2日に分けて更新すればいいのに...と思いましたが、わが町探検!に
ワンコ絵がなかったので、もひとつUPだ。
ウォーウォー!俺はやるぜ!俺はやるぜ!
(↑「動物のお医者さん」の犬橇シーザーのセリフより)

夏にヘコたれるまで、毎日遊びに行っていたUncle Charlieには
雑種のB.B.とビーグル(デカい)のBo、Buddyがいるのですが、
昨年末にB.B.がお星さまになりました。
最後の写真を見てビックリ。
a0078589_1795916.jpg

ピ...ピカチュウ?
冬眠前にドングリを頬ばるシマリスのような顔になっているのです。
昨年に入ってから、身体の中に腫瘍ができて、1度は皮をやぶって
ゲンコツくらいに腫れて飛び出したので、緊急手術をしました。
食欲もあって、まだまだ大丈夫だな!と思っていたら、次から次に
腫瘍ができてしまって、最期はリンパ液が流れなくなって顔が
パンパンに腫れてしまったのだそうです。
痛々しい姿の写真なのに、かわいさフルスロットルな顔に思わず
オーナーのダイスケさんと笑ってしまいました。
「絵にしてTシャツにしたいくらいだよー」と、言ってましたが
さすがにねぇ...

そして、B.B.がお星さまになった頃から、Boの足腰が急に弱りはじめた
そうです。今年に入ってすぐ、奥さんのmiyaさんのお誕生日に
Boもお星さまになってしまいました。
a0078589_1718428.jpg

死ぬ前日まで元気にしていたので、病院で洗ってもらったのですが
次の日、どんどん体温が下がっていって、眠るように死んでしまったそうです。
お風呂あがりの写真が、なんとも気持ちよさそうで。
いつも隅っこで、すみませんねぇ。ってカンジで座ってたBoらしくて
いい写真でした。

というわけで、今までプリント室で夏の暑さもなんのその!のBuddy翁が
お店のちょい奥の部屋に移動。
a0078589_17214346.jpg

ランデコはさんざんBuddyに匂いを嗅がれて、凹みつつも「僕も嗅ぐ!!」
と突撃してました。

寂しくなってしまったけど、みんなの分までBuddy爺、がんばってねー!
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-27 17:29 | ソノタ | Comments(5)

わが町探検! 〜教会〜

お言葉に甘えて、わが町探検!第二弾です。
ワタクシが通う教会があるんですが、加治屋町教会といいます。
お隣さんは西郷隆盛生誕地です。
a0078589_1640322.jpg

教会までは自転車で数分。歩くと15分くらいです。
途中、大山巌生誕地やら東郷平八郎生誕地を通ります。
なかなか濃いぃメンツばかりです。

緑のやじるし方向に「しょうゆを借りに行ける」距離歩くと、大久保さんちがあります。
西郷さんのこのお家は、島津斉彬公に認められて江戸〜京都〜薩摩と働くと
お金が入り用になったので、売って引っ越したそうです。(「翔ぶが如く」見た限り)
大久保さんちを過ぎて、路面電車が走る道まで出ると、大久保利通像があります。

携帯の電池切れで写せなかったという...のはナイショ

教会には幼稚園がありまして、ヤスベエも転勤するまでお世話になりました。
「敬愛幼稚園」は鹿児島市で最初の幼稚園で、
創設した宣教師の先生が、西郷隆盛の座右の銘「敬天愛人」がキリスト教と深く
通じるところがあると思い「敬愛幼稚園」と名付けたそうです。
父の日にもらった小物入れは、今でも愛用中だったり。
入園児募集中でぃす。子どもを思いっきり遊ばせたい方にオススメです。
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-27 17:06 | ソノタ | Comments(0)

おもらし将軍

やっぱり「お久しぶり」になってしまいました(@反省)

引っ越してからというもの、ランデコのトイレを置けないことが判明。
和室で失敗されるとマズイですし、洋室はホカホカマットを敷いているので
やられるとイタイ。
今までお外でトイレではなく、室内トイレが上手にできていたのがアダに。
なので、今やガッチリガードなのです。
a0078589_023568.jpg

ここまでガードするのには、それなりの変遷があったわけで...

まずはマナーベルトをしてみました。
a0078589_0242240.jpg

ランデコの尿力にあっけなく負けてしまいました(涙)

次に、オムツ&マナーベルトを試してみました。
もちろん、オムツとマナーベルトはガムテで久しぶりにペタリンコ。
a0078589_0111588.jpg

間から漏れだすとは予想だにせず...

ならば!とマナーベルトはあきらめて、ペットシートを利用。
ペットシートとオムツはガムテでがっちりガード♪
これでドウダ!!
a0078589_0135112.jpg

たまに、ゆるくて漏れだして...というのがありましたが、
お外のコインランドリーに毎晩通うことはなくなりました。(ホッ)

しかしながら、未だにベッドの上で誇らしげにチーチーしやがります。
a0078589_0145942.jpg

気が抜けないったらありゃしないっ(怒)
それでも、かなりお外トイレになりつつあるんですが...

チーチーがしっかり出るのはタミコさんの時にも嬉しいことでした。
ランデコで悩みましたが、ま、それは元気ってことで。
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-26 00:24 | 少年ボーイズ | Comments(6)

タミコ治療再開の巻

お久しぶりにタミコ登場です。
タミコを描くと、最近寂しさが増すっていいますか、とくに10月31日の命日
あたりから、涙でちゃいます。ぐすんぐすん。

タミコは退院してから、近々天国に行くだろう覚悟でホスピス生活を
していました。いつもはお薬をもらいに行ってもらって、私はひたすら
看病してたんですが、ちょっと具合が悪かったので、タミコを病院へ
連れていきましたところ....
a0078589_4372723.jpg

先生から見たら、かなり回復してたもよー...
「2週間くらい、毎日通えますか?もしかしたら回復するかも」とのこと。
ナンデスッテー!?
こっちは具合悪いと思って病院に連れていったのに、結構回復してた
なんてビックリでした。

ただ、動いたときに目に傷が入ってしまったのと、あまり無理して立つと
骨折するかも...とのこと。う〜ん。タミコが立ち上がるのって、止めようが
ないしなあ。ギュッとしとこう。ギュー

それから病院へ日参し、タミコはモリモリ回復していくのでした。
やっぱ食う犬は違うな〜。

それを思うと、あんまりご飯にギラギラしないランデコに、一抹の不安を
感じるのでした。
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-15 01:34 | タミコ | Comments(6)

(拝借御免)わが町、探検! 〜ランデコお散歩公園にて

みなさまお久しぶりです(恥)
1月1日のblogは実家のPC(ビスタ)でUPしましたが、その後
ビスタのあまりの立ち上がりの遅さに、ムキーッ!!となり
自宅に戻ってみたものの、我がPC周りは「のだめ状態」
よーよこし(注:熊本弁で「やっとこさ」)キーボードの上とスキャナの上のモノを
どっかに移動させました。ふー

ねずさんのきまぐれ★タフィーの大人気コーナー「わが町、探検!」を
ちょいと拝借して、さつまいも王国のご紹介をば。

今晩はNHK大河ドラマ「篤姫」の第二話ですね。
先週ご覧になった方、於一(篤姫)が尚五郎(帯刀)と一緒に、ケチケチ家老
調所(ずしょ)広郷宅を突撃隣の調所さま晩ご飯なつめ菓子!した
シーンを覚えておいででしょうか?
実は、調所さまんちは、ランデコのお散歩公園の横にあります。
a0078589_15305720.jpg

(注:「調所さまー、ぼくにもなつめ菓子ください」)
    ↑ダンナ氏に教えてもらいました。
今は立派なでっかいマンションになってます。ちょっとしみじみしちゃいますネ。

しかし、お隣には恐れ多い名前のついた旅籠が...
a0078589_15424266.jpg

於一ちゃん!尚五郎くんと、こんなとこで...!!(妄)

当時の薩摩では、道ばたで男女が目を合わせることすら御法度だったらしい
ので、このシーンそのものがアリエナイのですが、そんなことやってると
ドラマになんないですね。キビシー藩だったらしいです。

お向かいさんは、これまた薩摩藩のために尽力した平田靫負さん宅跡です。
a0078589_15473567.jpg

いつもランデコがチーチーして、すみません...。

ここはとてもきれいに整備された公園になっていて、春になると桜が満開。
花見が楽しみでアリマス。
a0078589_17113396.jpg


ちなみに、調所広郷も平田靫負も、薩摩藩のために尽力した後、責任を
とって自害。ハラキリストリートですね。ガクガク

しっかし、今回の大河は方言出ませんね。むずかしいから??
「飛ぶが如く」では会津(敵)出身の西田敏行さんががんばったんですが。
なかなかどうして、ネイティブな薩摩マンには「違っ!(ちごっ)」だった
よーです。話さないなら話さないで、これまた寂しいようですよ。
尚五郎のお父さんとお勉強を教えてくれる小松先生は鹿児島出身なので
モリモリ話せるはずなんですが、西郷吉之助くんしか話さないのかな。ぐすん。
わたしもケコーンして15年になりますが、ヒアリングがやっとこさでごわす。

なので、Q州限定ドラマ
「南洲翁異聞〜おいどんは、丸腰・平和使節で韓国へ行く〜」(KTS 鹿児島テレビ)
を堪能することにしまする。濃ぃど〜。
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-13 16:00 | ソノタ | Comments(5)

あけましておめめとうございまーす

a0078589_1145813.jpg

今年も4649お願い申し上げます。

今年もランデコくんと、我が実家にてお正月を迎えております。
おせちうまうま。
旧年中は我がボチボチ更新ブログに、おいでくださいまして本当に
感謝感謝でございます。
今年もボチボチかもしれませんが、どうぞよろしくです。

ニャニャンはお正月もお仕事のとうちゃんと、K児島でございます。
かなり自由にうろうろしているようで・・・
一緒に寝てるんじゃないか?疑惑もございます。
[PR]
by tamico_cavalier | 2008-01-01 11:50 | オシラセ | Comments(5)